"

「白神岳に登ってきました。」
FIT24年の福田正男さんから白神岳の報告が届きました。

  平成28年5月24日(火) 天候 晴れ
 世界自然遺産の白神岳1232m に登る機会があったので、報告します。
 例年の1/3と積雪が少なくすでに頂上にも雪がなく、
  多くの草木が迎えてくれました。


 
   
                   カタクリ: 頂上直下。
       ユリ科カタクリ属に属する多年草。
           シラネアオイ: 頂上〜中腹。
  キンポウゲ科シラネアオイ属の多年草。
日本固有種。 7 cmほどの淡い紫色は、花弁ではなく、4枚の萼片。


 
           オオバキスミレ: 登山道沿い。
   積雪量の多い日本海側の山地に分布する日本 の特産で、和名の由来は、他のスミレと比べて葉 が大きく黄色の花であることによる。                    
           ツバメオモト:登山道沿い。
    ユリ科ツバメオモト属の多年草。
  葉は倒卵状長楕円形で、すべて根生する。


 
  ミヤマキンバイ:バラ科キジムシロ属の多年草。
   タニウツギ:スイカズラ科タニウツギ属の落葉小  高木で、田植えの時期に花が咲くので 「田植え花」としても知られる。日本特産。

 
 
 エンレイソウ:ユリ科エンレイソウ属の多年草。
   




戻る