"

「スミレたち」
FIT20年の八木美雄さんからスミレのレポートが届きました。

 高尾山周辺では、3月初めのアオイスミレから5月連休明けのコミヤマスミレまで、季節が急ぎ足で夏に向かうにつれて、あっという間にスミレたちは姿を消していきます。改めて手元の映像ファイルで確認すると、アケボノスミレの満足できるものが見当たりません。

 ということで、今週水曜日(4月20日)、快晴で若葉が目にまぶしく感じられる中、スミレを求めて陣馬高原下バス停から明王林道を通って底沢峠に登り、尾根ルートを堂所山に向かいました。

 期待どおり、明王林道沿いでは、タカオスミレ、そして底沢峠近くではお目当てのアケボノスミレに出会えました。さらに、堂所山では、ニオイタツツボスミレ、下山途中の北高尾山陵ではフモトスミレ、小下沢林道ではマルバスミレが今を盛りと咲いていました。
 その他、スミレではタチツボスミレ、ナガバノスミレサイシン、エイザンスミレ、そしてフタバアオイ、ラショウモンカズラ、ミツバツチグリ、ジロボウエンゴサクなども咲き、オオルリ、キビタキ、ミソサザイ、アオバト、ヒガラ、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロなども賑やかにさえずっていました。


 
 
 
   タカオスミレ 明王林道  アケボノスミレ 底沢峠 


 
ニオイタチツボスミレ 堂所山 フモトスミレ 北高尾山稜


 
マルバスミレ 小下沢 ラショウモンカズラ(番外) 小下沢




戻る