(林野庁高尾森林センター 森林ふれあい推進事業)
 初夏のハイキングに薬草・毒草を見つけよう 
      
 
   
 有史以来人間の生活に不可欠であった薬草。
近代医学が確立する18世紀後半まで、人が病になると頼っていたのは薬草であ った。
そしてその薬草は使い方次第で毒草にもなる。
そんな薬草・毒草の多くは、私たちの身近にある植物であった。

 緑が濃くなり始めた初夏の一日、奥高尾の渓流沿いを含むコースで、
森林浴&ハ イキングしながら、薬草・毒草を森林インストラクターと一緒に探してみましょう。

■ 日時       平成22年 6月26日(土)   雨天中止です

■ 集合/解散   9時-JR高尾駅北口改札口出たところ / 15時頃(予定)-小仏 バス停操車場

■ コース      裏高尾小下沢林道入口〜小下沢キャンプ場〜影信山山頂〜小仏のカゴノ キ
             〜小仏バス停 (ハイキングとして中級向きです)

■ 申し込み   往復はがきに
           @ イベント名「初夏のハイキング」 A 郵便番号 B 住所 C 電話番号
           D 氏名 E 年齢 F 性別   をご記入の上、下記までお申し込み下さい
          
           〒193−0844
            東京都八王子市高尾町2438−1 高尾森林センター
            森林ふれあい推進事業 「初夏のハイキング」 係


■ 締め切り    6月12日(土)必着

■ 参加費用   1700円 (バス代往復 440円は個人負担)

■ 用意するもの 昼食、飲み物、帽子、雨具、山歩きの出来る服装と靴

■ 募集人員   30名(大人対象、応募者多数の場合は抽選)

■ 主催       林野庁 高尾森林センター

■ 実施       森林インストラクター東京会

■ 問合せ    森林インストラクター東京会・藤本誠一
           TEL・042-319-3878 / 携帯・090-2471-7481

                                        
《日本の3大民間薬》
ゲンノショウコウ
(下痢止・殺菌)
センブリ
(食欲増進・健胃)
ドクダミ
(利尿・降圧)

                           戻る