田園調布学園土曜プログラム
草木染の毛糸でミサンガ作り
2019年11月30日(土)

8時30分荘厳な「鐘の音」とともに1分間の瞑想でスタート。新校舎1階の被服室に移動し、8時50分から講座開始、11時20分に終了。
3班(各班5名)に分かれ、まず3色の毛糸を選んでもらい、講師の指導のもと編み始めた。今年から実施の講座であったが、大半の生徒が2本のミサンガを何とか 仕上げることができた。完成できなかった人には家庭で仕上げをお願いした。
受講アンケートでは全員がミサンガに①興味・関心をもてた②ミサンガの技術、知識を高めたと回答を得ることができた。来年も今年の反省を踏まえ、実施予定。
作成したミサンガは、下記2本
① 6本の毛糸(3色 x 2本)で斜め編み
② 6本の毛糸(3色 x 2本)で平結び

 参加者: 田園調布学園中学1年生15名(抽選)
 FITスタッフ: 内藤公雄、小川里花、福田正男(報告)





ミサンガ作品例




戻る