森呼吸クラブ主催
長池公園にサワギキョウを訪ねる
2018年9月9日(日)

9月なのに朝からまだ真夏のような日差しが降り注ぐなか、集合時間の9時前には京王堀之内駅に56名の参加者全員が元気に集合。開会式の後、6班にわかれてせせらぎ緑道に沿って長池公園に向かいました。川沿いには様々な樹木があり、コナラ、クヌギ、ユズリハ、モチノキなどの若く青い果実が出迎えてくれました。またナンバンギセルやカワラケツメイなども見ることができました。観察すること1時間余り、長池公園自然館に到着。トイレ休憩の後長池公園内を散策。日曜日とは思えない程静かな公園にはサワギキョウはじめキツリフネ、オトコエシ、ツルニンジンなど様々な秋の草花が咲いていました。ゴンズイの赤い果皮と黒い種子のコントラストも見事でした。今回はいつもより長めの観察会でしたが、12時前に全員事故も無く和気藹々の中終了することができました。

* 長池公園: 東京都八王子市に位置する自然公園です。

 スタッフ: 小日向礼子、平野裕也、深串泰光、高橋喜蔵、長岡俊夫、永井和久(報告)




さあ出発!


ナンバンギセルを探す


サワギキョウに会えた


えーどこどこ?


ゴンズイ

サワギキョウ



戻る