第82回 高尾山 GREEN CLEAN作戦
2018年3月3日(土) 晴れ

北斜面の所々にまだ雪が残る早春の高尾山6号路において、第82回高尾山GREEN CLEAN作戦が行われましたので報告いたします。天気は晴れ、気温は最高15℃を越えるハイキング日和です。

開会式で高尾山GC作戦の前代表者福田正男氏から入江克昌氏に代表を交代したとのアナウンスがあり、今回が新代表による第1回目でした。参加者33名で4班の編成です。一般参加者の中に小学校2年生の子が母親と参加してくれました。

皆さん楽しく早春の高尾山の山歩きを楽しんで全員無事に下山しました。成果物は20ℓの燃えるゴミが2袋、ビン・カンとベットボトルそれぞれ1袋でした。9:40スタート6号路を登って、12:15にもみじ台に到着。昼食休憩後集合写真を撮ってから高尾山頂経由で下山しながらゴミ拾い。14:40体操・安全確認して解散。

解散後のふりかえりで、狭い6号路では班長は説明の場所を考えて、一般の登山者の邪魔にならないようにもっと周囲に気を配るべきだとの長岡先輩からのご指摘があり、セッコクハイキングの主幹事としては肝に銘じておくべきだと認識を新たにさせられました。

観察できた主な植物は、ハナネコノメの群生と蕾、タチツボスミレの花、ミヤマシキミの雄花と雌花、アオキの赤い実、ナツボウズの雄花の蕾、ニワトコの芽吹き、クサギの葉痕、ヤマルリソウの花、クモノスシダの奇妙な姿などでした。ダンコウバイもクロモジも蕾が膨らみかけていてもまだ冬芽の段階で、一号路にあったアオイスミレも見つけることができませんでした。

* 次回第83回高尾山GREEN CLEAN作戦は4/7(土)いろはの森コースで行います。 高尾駅北口8時40分集合、日影~いろはの森~4号路~5号路~もみじ台~高尾山です。

 開催場所: 琵琶滝コース〔琵琶滝~6号路~5号路~もみじ台~高尾山〕
 参加者: 33名(一般21名、FIT会員12名)
 スタッフ: 入江克昌(代表)、稲葉 力、臼井治子、野坂俊樹、福田正男、廣川妙子、槙田幹夫
 報告者: 山本憲人
 写真補足: 入江克昌、槙田幹夫





開会式 :代表交代です(福田→入江)


賑わい始めたもみじ台に集合


閉会式:拾い集めたごみ4袋


一号路でスミレを観察


見落としたアオイスミレ

淡い瑠璃色のヤマルリソウ



戻る